1.  >
  2.  >
  3. 価格ホットライン

価格ホットラインの開設目的

端的に言って、多くのお客様に接着系アンカーの真っ当な価格を知ってもらい、それによって正当な利益を確保して頂く、そのお手伝いに徹することにあります。

近年、いろんな場面で使用され自主工事も盛んになってきています。工事はそれ程難しくはありませんが、自主工事の値決めには苦労されることと思います。プロの会社でさえ苦労する位ですから、簡単なことではないと思います。

そんな時、ホットラインを利用して頂ければ嬉しい限りです。「大全集」の利用法も馴染む迄聞いてください。

ホットラインの合理的利用法

「大全集」を購入したものの、現場に出ずっぱりで時間的余裕もなく、じっくり判断する間もない、そんな時にはお勧めです。

  • 発注者側で、実行予算を確定したい時
  • 受注者側で、見積価格や自主工事の請求価格を確定したい時
  • 「大全集」外の価格が表面化した時
  • 自社の値決め価格の妥当性を判断したい時
  • その他

利用に際しての必要事項

種類 有機系 - カプセルタイプ or カートリッジタイプ
無機系 - 注入式 セメフォースアンカー
工法 乾式 or 湿式
呼称 D10~D25 or M10~M24
規格 D筋はNの有無
Mネジは生地、ユニクロ、ドブ、ステンレスの区別
部位 下、横、上の区別
全長 D筋 or Mネジ
穿孔長 D筋 or Mネジ
本数 本数の多寡により価格が変動しますので正確に
  • 詳しく記述しましたが、これは「大全集」のログインの項目と同じです。価格を算出するのにこれだけの要素が必要となります。利用に際しては上記の要素を要約してメールでお願いすることになります。書式は自由です。

ページトップに戻る


ホットラインの利用方法

大勢のお客様が対象になりますので、残念ながら全ての電話対応が難しくなり基本的にメールが主体となります。とは言いましても内容の確認が必要な場合は、こちらから電話をさせて頂きます。

  • 何度利用されても歓迎です。会員特典で費用は無料です。

メールの記述内容について

  1. 件名の欄にお客様の顧客番号を入力願います。
    それだけでホットラインの利用であることが判ります。無入力の場合は、整理の都合上回答が遅くなることがありますので、注意してください。
  2. 本文は内容が理解できれば事足りますので、お客様固有の書式で記述してください。
  3. 末尾には電話での連絡も想定されますので、氏名、携帯電話番号は忘れずに記入願います。

回答について

返信

当日に受付たものは、翌日には原則メールにて回答いたします。電話での説明も希望される方は、その旨メールに記述しておいてください。

内容

積算単価、実勢単価(定価に相当するもの)、歩掛、の3点の回答となります。普通の状況(平準時)での算出価格ですから、後はお客様で現場の諸事情勘案の上、適正な価格を自信をもってお決めください。


ページトップに戻る